ニュース

 
2017年5月8日
ログイン不具合への対応につきまして
参加者の方々からご指摘いただきましたがログイン状態の維持につきまして、不具合が起こっていました。
さきほど設定変更とともに対応をさせていただきましたので、なぜかログインしてもログイン画面が引き続き表示されて、ログインできない!という参加者の方は、
こちらをクリックして強制ログアウトの状態にしていただき、その後に表示されますトップページから、もう一度ログインをお試しください。

ログインできない!の声がなくなることを祈りながら、ご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。
 
2017年4月3日
以前の巣の表示不具合を修正しました
昨年以前で参加されておられる方々の、以前の巣を表示する機能に不具合が起こっていました。
2017年4月3日19時過ぎに改修を完了いたしました。
ご指摘いただきました参加者の方々、本当にありがとうございました。このような不具合が発生しないように、努力を続けさせていただきます。
ご迷惑をおかけしまして申し訳ございませんでした。
 
2016年3月21日
ツバメ全国調査2017がスタートしました
今年で5年目となりますが、インターネットを利用した全国調査をスタートしました。
今年も皆様のご協力お願い致します!
2013~2016年の調査データの取りまとめ結果は、下記URLよりご覧いただけます。 http://www.wbsj.org/activity/press-releases/press-2016-05-09/
 
2016年12月12日
2016年の調査ご協力ありがとうございました
今年もツバメの子育て状況調査にご協力くださり,ありがとうございました。
また春になってまたツバメたちが戻ってくるまで,調査ページを冬バージョンに変更させていただきます。
変更点は以下の通りです。
  1. 期間中は各巣の情報更新,変更が不可能になります。また新規の巣の登録機能も一時的に中止いたします。
  2. 2013~2016年までのデータを任意の日を指定して,見ることができるようになりました。全国各地のツバメの子育て状況の変化を,日を追ってお楽しみいただけます。
2016年12月12日
新しいサーバに再度お引越ししました
ツバメの全国調査にご協力ありがとうございます。
みなさまのご協力のおかげで収集されている調査データの量も多くなり、またインターネット上のセキュリティにつきましても考慮し、調査システムを運用しておりますサーバを、最新の技術をもちいたサーバに再度のお引越しさせていただきました。
もし閲覧などで不具合を見つけられましたら、ぜひご連絡いただきたいと思います。

2016年7月7日
ツバメの子育てQ&Aページできました
いつも調査にご協力下さり、ありがとうございます。
7月に入り、各地から元気に巣立ったヒナ達の報告が増えてきました。
逆に子育てが失敗してしまった巣もあるかと思いますが、それも貴重な情報ですので調査サイトにご登録いただきたいと思います。

さて、皆様からお問い合わせの多かった「ツバメのフン対策は?」「どうすればカラスから巣を守れるの?」「巣は落としてもいいの?」といった内容にお答えするページを立ち上げました。ぜひご活用ください。(日本野鳥の会HPに移動します)

内容をより詳細にまとめたハンドブックを無料で差し上げております。
ご希望の方はこちらよりお申し込みください。
また、2015年までの調査で分かったツバメの現状についても同ホームページ内でご紹介しています。
ご興味のある方はご覧ください。

それでは引き続きどうぞよろしくお願い致します。

2016年4月1日
ツバメ全国調査2016がスタートしました
4年目になりますが2016年もインターネットを利用したツバメの全国調査をスタートしました。
今年もご協力よろしくお願いいたします!
2013~2015年の調査データの取りまとめ結果については、後日ご報告いたします。

中間報告は下記URLよりご覧いただけます。
http://www.wbsj.org/nature/research/tsubame/result2015_tsubame.html

2016年1月10日
新しいサーバにお引越ししました
ツバメの全国調査にご協力ありがとうございます。
みなさまのご協力のおかげで収集されている調査データの量も多くなり、またインターネット上のセキュリティにつきましても考慮し、調査システムを運用しておりますサーバを、最新の技術をもちいたサーバにお引越しさせていただきました。
もし閲覧などで不具合を見つけられましたら、ぜひご連絡いただきたいと思います。

2015年12月12日
2015年の調査ご協力ありがとうございました
2015年の調査にご協力いただき、ありがとうございました。
昨年と同様に、また春になってツバメたちが戻ってくるまで、ツバメの子育て状況調査のページを冬バージョンに変更いたします。
変更点は以下の通りです。
      1.巣の登録情報の更新、変更が不可能になります。巣の新規登録も一時的に中止いたします。
      2.2013~2015年の繁殖の状況を任意の日を指定して閲覧できるようになります。全国でのツバメの子育て状況の変化を追ってお楽しみいただけます。

2015年11月24日
2013~2015年の調査結果(中間報告)を公開しました
2013年に全国に呼びかけてスタートした「ツバメの子育て状況調査」は、今年で3年目を向かえました。のべ2,500人以上の方にご参加いただき、全国各地からツバメの巣作りや子育ての情報をお寄せいただきました。調査にご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました!
3年間にわたる調査の総合的な解析結果は、後日改めてご報告させていただきますが、とりいそぎ2013~2014年と今年の調査結果の一部を中間報告いたします。
詳細は下記URLよりご覧ください。
http://www.wbsj.org/nature/research/tsubame/result2015_tsubame.html

2015年4月4日
システム不具合を修正しました
トップページの地図上に、皆様にご登録いただいた巣のアイコンで表示されないものがあるという不具合が発生しておりました。
この不具合につきまして修正を完了いたしましたので、ご報告いたします。

2015年4月1日
ツバメ全国調査2015がスタートしました
2015年もインターネットを利用したツバメの全国調査をスタートしました。ご協力よろしくお願いいたします!
昨年(2014年)までの調査データの取りまとめについては、後日ご報告いたします。

2015年2月14日
2014年分の巣のデータダウンロードに関する不具合を修正しました
2014年分の巣のデータをダウンロードした際に、正しいデータのまとめができておりませんでした。誠に申し訳ございません。
本日2015年2月14日(土) 午前8時にダウンロード機能を修正し、不具合を解消いたしました。
以前にダウンロードされ、この不具合に遭遇されましたユーザ様はお手数ではございますが、もう一度ダウンロードをしていただけますよう、よろしくお願いいたします。

2014年11月1日
2014年のご協力ありがとうございました
2014年の調査にご協力いただきありがとうございました。
 昨年2013年と同じように、また春になってツバメたちが戻ってくるまで、ツバメの子育て状況調査のページを冬バージョンに変更いたします。変更点は、以下のとおりです。
  1. 各巣の情報の更新、変更を中止します。新規の巣の登録機能も一時的に中止いたします。
  2. 2013年また2014年の繁殖期の状況を任意の日を指定して、見ることができるようになりました。全国でのツバメの子育て状況の変化を日を追ってお楽しみいただけます。今後の調査報告も全体が見えるようにしていきます。

2014年6月4日
入力された巣のデータをダウンロードできる機能を公開しました
参加者の方々がご自分で入力された巣のデータをまとめてダウンロードできる機能を公開しました。
ログイン後のページ下部にあります「リンク」コーナーで「巣のデータをダウンロードする」というリンクからダウンロードできるページを訪れることができます。
データは年毎のCSVファイルでダウンロードすることができますので、お試しください。

2014年5月7日
操作デザインを更新しました
より使いやすく!をテーマに操作画面の表示また操作リスト、ボタンなどのデザインを更新しました。
このような方が使いやすい、といったご意見もお待ちしております。また今回の更新によります不具合を見つけられました際には、こちらのお問合せページ よりご連絡いただければと思いますので、ご協力をよろしくお願いいたします。

2014年4月23日
Q&Aを公開しました
調査にご協力いただいております皆様からよく寄せられますご質問と回答の情報(Q&A)をまとめさせていただき、皆様からご参照いただけるように公開いたしました。
トップページ下部に、3つほどのよく寄せられるご質問を掲載しております。クリックしますと公開しましたQ&A "http://tsubame.torimikke.net/faq.php" でご参照いただけます!

2014年4月1日
ツバメ全国調査2014がスタートしました
2014年もインターネットを利用したツバメの全国調査をスタートしました。ご協力よろしくお願いいたします!
昨年2013年の調査データも全国また各参加者の調査を閲覧できるようにしております。

2013年12月28日
冬バージョンによる調査報告閲覧機能の公開および巣の登録機能中止につきまして
2013年は調査にご協力いただきありがとうございます。
 現在、国内では越冬ツバメが少数残っている状態です。そこで、また春になってツバメたちが戻ってくるまで、ツバメの子育て状況調査のページを冬バージョンに変更いたします。変更点は、以下のとおりです。
  1. 各巣の情報の更新、変更を中止します。新規の巣の登録機能も一時的に中止いたします。
  2. 2013年繁殖期の状況を任意の日を指定して、見ることができるようになりました。全国でのツバメの子育て状況の変化を日を追ってお楽しみいただけます。

2013年8月11日
重複情報の削除作業のお知らせ
調査報告の入力システム改善までの間、一時的なサーバーの不具合により入力内容の送信に時間がかかり、皆さまにはご不便をおかけしました。 その際に、送信ボタンを複数回クリックすることによって、同じ調査内容が重複して記録されている巣がございます。
調査結果を正確に集計するために、8月11日(日)の 0:00~0:05の間に自動処理プログラムによって重複情報の削除作業を行いました。

2013年7月15日
調査報告の入力システムを改善しました
多くの調査情報、本当にありがとうございます。調査情報が多く寄せられましたため、情報を入力した際に時間がかかってしまう状況が見受けられるようになりました。その問題解決のために調査情報の入力システムに内部的な改善を図りました。
入力方法自体には全く変更はございませんが、もし不具合が見受けられました際には、こちらのお問い合わせよりご連絡ください。
ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

2013年4月16日
調査報告の表示方法を一部変更しました
「この巣の調査を見る」から閲覧できる、それぞれのツバメの巣の調査報告につきまして、巣の位置情報をより見やすくするため、表示されている地図の表示縮尺と表示方法を変更しました。
どうぞご了承ください。

2013年4月2日
「見つけて渡り鳥」参加の皆様へ
見つけて渡り鳥へのご参加、本当にありがとうございます。
このインターネットを利用したツバメの全国調査をスタートするにあたり、日頃からご協力いただいております皆様には、 簡単に参加登録ができるように準備させていただきました。
見つけて渡り鳥へログインいただき、MYページTOPの右側にあります
ツバメ全国調査に簡単に参加
こちらから登録ください

というリンクをクリックしてもらえれば、より簡単にツバメ全国調査への参加できるように準備いたしました。
ぜひお試しください!
見つけて渡り鳥のページはこちらから!

2013年4月1日
ツバメ全国調査2013がスタートしました
インターネットを利用したツバメの全国調査をスタートしました。ご協力よろしくお願いいたします!